アーカイブ

カテゴリー

  • 批判受けたのに…在日米軍、低空飛行の画像をフェイスブックとツイッターに投稿

    ・住宅地でもない会場を低空飛行して何が問題なのか?
    ・批判はごくごく一部から出ているものではないか?
    ・そもそも訓練なんだから必要でしょ?
    ・空港の近くなら低空飛行なんてよくあるよ?
    ・沖縄タイムスの記事はひとりよがり。米軍がなければ日本の防衛はどうするのか?
     (対案を出せ)

    というようなコメントが多く見られた。
    けっこううんざりした。

    確かに言葉足らずの記事のようにみえる。
    その点は少し残念。
    でも、おそらく一応事実だけを伝えていて意見の要素が低ければ、
    話題になればいいのかな、とも思う。

    低空飛行の高度が規制範囲内かどうかというのがわかりやすい指標だが、測定は困難らしい。
    しかしながら、その困難を技術で補う努力をしたらいいのに。
    そうすれば説得力が増す。

    言いたいことは三つ。

    • 沖縄の基地負担は過剰だから、全国で分担してください
      騒音くらい我慢しろ、訓練なんだから必要だ、という人の地元に基地を誘致してください
    • 米兵の質は総じて悪い。これは、占領地然とした意識によるもので、在沖米軍全体の教育の賜物。
      そのような状態を助長しているのが日本政府。
      米軍が何か問題を起こしたときに、基地がある地元しか痛みを伴わないから、政府は口先だけ遺憾の意を表して終わり。
      ふざけてる。
      米軍が何か問題を起こしたら、政府、否、例えば新基地建設を推進しているような、現総理大臣、過去の総理大臣、岸田氏や菅氏、安倍氏とか、も痛みを伴うような施策を設けてほしい。
      ヘリが物を落下させたら、安倍氏の住宅に日時がわからない状態で同じ物を落下させる、とか。
    • 多くの問題の元凶である地位協定を改定しろ

    辺野古の新基地建設は、政府は「辺野古が唯一の解決策」という。
    しかし、その理由は明らかにできていない。
    要するに、地政学的な理由ではなく政治的な理由ということでしょう。

    普天間基地の代わりなら都市部でも可能では?
    であれば、菅氏(神奈川)の地元でもいいし、
    都市部が嫌なら安倍氏(山口)の地元でもいいでしょう。
    山口県のほうが沖縄県より北朝鮮や北京に近いしね。

    基地を作りたい人が総理大臣までやっている地域なのだから、是非、基地の誘致をお願いします。

    Posted by News @ 10:28 PM

    Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。