アーカイブ

カテゴリー

  • 食べられるラップ!? 牛乳、野菜、海苔から作るラップで廃プラスチックを減らす

    ポーランドでは、余った野菜から作られたラップが「SCOBY」という商品名で既に販売されているとのこと。

    「MakeGrowLab」の販売サイトから購入が可能らしいけど、
    Scoby Packaging Materialsってなっていて、ラップって感じがしないんですけど…

    https://www.makegrowlab.com/copy-of-transleather-shop

    記事が古い(2020/03/05)せい?

    金額が€24.99Price
    Includes ( x 4) A6 samples .
    ってなっていて、さっぱりわからんけど、
    1ズウォティが30円弱ということなので、
    A6 のサンプル4枚で750円くらい?

    食品などに使うラップというよりもラッピングマテリアル?

    それはそうとして。

    上述の記事では、アメリカ、ポーランド、インドネシアの事例が紹介されている。

    日本では研究してないんですかね。
    そういえば、30年くらい前、私がいた大学でも生分解性プラスチックもテーマにしている研究室があったように思うんだけど。

    生分解性プラスチックはたまに耳にするから、日本でも研究しているところはあるのかな。実用レベルのものもあるかもしれないですね。
    食品ラップについても考えてみてほしいです。

    私の家ではあまり使わないけど、スーパーやコンビニなどなど家庭以外での用途も非常に多いと思うので、環境保護に貢献できるのではないでしょうか。

    Tags: , ,

« Previous Entries